人気ブログランキング |
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
愛くるしい表情のユーラシ..
from ズーラシアへ行こう(よこはま..
アミメキリン 夏休み動物..
from 写真サーバ現像室 for P..
ジャイアントパンダ 夏休..
from 写真サーバ現像室 for P..
検索
リンク集

倹約主婦の日常生活

↑相互リンク
あにまるずふぉとblog
↑saiさんの動物園写真ブログ
ズーラシアへ行こう
(よこはま動物園)

↑letasu02さんのブログ


ランキング参加中
人気ブログランキング

BlogPeople「動物園」

<   2006年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧
のび~
e0068257_19203076.jpg


天王寺動物園のサファリゾーンにて。
ちょっと遠くにいたアミメキリンさんがぐぐっと首を伸ばしました。
上の葉っぱでも食べるのかなぁと思ってみていたんですが、
伸びをしたような感じです(^^;。

ご存知の方も多いと思うのですが、近年の天王寺動物園は
生態的展示としてサファリに住む複数の草食動物が一箇所の
広いスペースにいます。
この展示方法は「動物が見れない」と文句を言ってる人も多いのですが、
(実際、天王寺動物園に行った人が文句を書いているブログなども
沢山見ました(^^;。)広いスペースで好きな所に行けるのは
結構良いなぁと感じます。野生の動物と動物園の動物の違いは
「見るための動物である」という事は当たり前なのでしょうけれど
今では動物園は野生下で絶滅の危機にある動物の種の保存や
生態の研究も目的となっています。
いや、過去でも絶滅した動物の最後の個体は動物園だった事も
多々ありますか。
(リョウコウバト、カロライナインコ、フクロオオカミなど)

しかし、動物園はお客様が来なければ幾ら良い展示をしても
維持出来ないのが事実でしょうね。

折角ですから「動物が遠い」と怒らずに、色々考えてみませんか?
ダチョウが来るとキリンが動いた=キリンはダチョウを警戒したとか。
トムソンガゼルは下の草をいつも食べているけれど、キリンは木の葉だけを
食べているとか。

撮影者:1000
撮影日:2006/01/22
撮影機種:EOS-KissデジタルN
by nyan_nyan7 | 2006-01-26 19:40 | 動物園:天王寺動物園
入ろうかな?
e0068257_19282827.jpg


e0068257_1928431.jpg


天王寺動物園のシママングースです。
この日は割と昼間は気温が上がっていたのですがサバンナに住む彼らには
やはり寒かったのか、ほとんど巣穴(アリ塚)の中に入ったままでした。
でも、数匹がたまに外に出てウロウロしていました。
と、一匹が立ち上がって巣穴の中を覗きました。
……こんな高い位置の小さな穴からは、たぶん入れないけど(笑)。

シママングースはよく知られているハブを倒すインド・ジャワのマングースとは
少し体格などが違うようです。
この展示場を覗く人のうち数%は「ヘビを食べる」と言っていますが。
調べたところヘビを食べるという記述はありませんでした。
でもトカゲの卵や巻貝を上手に割って食べるのだそうですよ。

沖縄ではアジア産のマングースをハブ退治用に放してしまって、
逆に貴重な他の動物の生存を脅かす事になっているそうです。
なんでもハブは夜行性だけど、マングースは昼行性だし、
わざわざ危険を冒してハブを食べるより入手しやすい他の動物を
襲っているそうですよ。
同じような行動で海外でも絶滅していった動物が沢山あります。
※例えば、カタツムリを食べるオカヒタチオビというカタツムリを
アフリカマイマイの駆除に使おうと導入して別の貴重なカタツムリを
食べてしまってそれが絶滅したという話は日本の小笠原諸島でも
他の国でもあったそうです。

まあ、このシママングースくんたちにはハブは無関係です。
アリ塚の上にはトカゲさんのレプリカがいますが。
割とこれをレプリカと気付いてくれる人が少ないのですが、
この日も「動かないけど本物?」「本物やで」という会話があったので
「レプリカみたいですよ」と僭越ながら申し上げました(^^;。
知らない人に話しかけるのって恥ずかしいんですが(笑)。

撮影者:1000
撮影日:2006/01/22
撮影機種:EOS-KissデジタルN
by nyan_nyan7 | 2006-01-25 19:47 | 動物園:天王寺動物園
明暗 2
e0068257_15551085.jpg


昨日の宣言通り、1000くんが撮影した天王寺のフラミンゴです。
彼が今回撮影した中で私が一番気に入った物は上のコフラミンゴです。
水面に綺麗に映ってるのが良い感じだなぁと(^^;。
目が映ってなかったらあんまり面白くなかったかもですが。
まあ、専門的な評価はともかく面白い効果が出たなぁという気がしまして。

e0068257_15572453.jpg


こちらはやや平凡な構図ですが、質感は綺麗に出てますよね。
私のと違って赤つぶれしてないし(笑)。
同じ撮影条件なので、コンパクトデジカメの限界を感じますねぇ(汗)。

日本ブログ大賞2006の「写真部門」に参加してます。
宜しければ応援の一票お願いします。

撮影者:1000
撮影日:2006/01/22
撮影機種:EOS-KissデジタルN
by nyan_nyan7 | 2006-01-24 16:00 | 動物園:天王寺動物園
明暗 1
先日このブログで天王寺動物園でのフラミンゴの撮影がなかったと書いたので
ちょっと試してみました(^^;。

e0068257_1194151.jpg


e0068257_111053.jpg


e0068257_11102260.jpg


e0068257_11103758.jpg



ううむ、ベニフラミンゴ(3枚目と4枚目)が赤つぶれしてます(汗)。
これでも30枚以上撮影してマシだった物なんですよ(笑)。

コフラミンゴ(1枚目)の構図は狙って撮影した絵です。
粘って二羽構図に入る部分を探したんですが、
群れているので三羽以上入る事が多くて結局これ一枚だけが
成功です(笑)。

チリーフラミンゴ(2枚目)は構図が気に入ってないんですよねぇ。
羽繕いしてる個体を連写してこれだけがマトモに映ってたのですが、
もう少し綺麗なポーズだった物はピントが甘いor頭の先が切れてて
写真の構図としては失敗してる……(汗)。

1000くんが撮影した物も次回更新で掲載しますが、
一眼の方が羽の質感はやはり綺麗ですねぇ。
ただ、彼の方は構図を決めかねてる感じですか。
最近はかなり私が文句を言うので構図やアングルなどに
凝るようになってきたけれど(笑)。

撮影者:にゃんこ☆(ブログ管理者)
撮影日:2006/01/22
撮影機種:Power Shot S1IS
by nyan_nyan7 | 2006-01-23 11:19 | 動物園:天王寺動物園
モデルさん
e0068257_1651961.jpg


天王寺動物園のフンボルトペンギンさんです。
これは去年の12月に1000くんが撮影した一見何の変哲もない写真です。

しかし、この子はちょっと面白かったんですよ。
この時、1000くんは別の子を撮影しようと追いかけていたのですが、
このペンギンさんは彼の前までぺたぺたと歩いてきまして。
で、おもむろに横になって写真のように羽を片方ちょっと上げたのですよ(笑)。
ペンギンさんにとっては別の意味の行動なのかも知れませんが
横で見ていた私は1000くんに「撮って欲しいってさ(^^;」と言うしか……(笑)。

この時、側で見知らぬカップルさんたちがペンギンを見ていましてね。
ちょっと興味深い事をおっしゃってたんですよ。
彼氏くんが「ペンギンって青いと思ってた」とおっしゃるのです。
カメラ覗きながら何となく聞いていた私だけでなく、彼女も最初は
彼の言葉の意味が分らなかったらしく返答に一瞬詰まっていました。
……要はペンギンは漫画っぽい絵で青く描かれてるから
本物のペンギンを見るまでペンギンは青い生き物だと思っていたと
彼氏くんはおっしゃってるのでした。なるほどなるほど。

動物園に子供さん連れで来るのはこういう事を知る雑学の勉強の場にも
なるかも知れないですね。まあ子供さんは興味のある物しか覚えてない事は
多々あるので何とも言えませんか。
1000くんなんかも、天王寺動物園には赤ちゃんの頃からお世話になってたのに
「あまり覚えてない」と言ってますしねぇ(^^;。
(ご飯食べない時に1000くんのお母さんが動物園に連れてきて、
動物を見て「あー」とか言ってる彼の口に物を入れて食べさせていたとか。)

ちなみに1000くんが本当に撮影していたペンギンさんは↓です。
この子はまだ顔が幼いですね。
e0068257_1618594.jpg



日本ブログ大賞2006の「写真部門」に参加してます。
宜しければ応援の一票お願いします。

撮影者:1000
撮影日:2005/12/03
撮影機種:EOS-KissデジタルN
by nyan_nyan7 | 2006-01-19 16:25 | 動物園:天王寺動物園
遺伝と成長
e0068257_1961448.jpg


動物の子供というのは、親とどこか違っている事が多いです。
上の写真はみさき公園のチャップマンシマウマさん。
左側は去年生まれた子なので小さいです。(先日ご紹介した凪斗くん。)

小さいだけじゃなくて、あちこち子供の特徴があるんですよね。
ちょうどこの写真を撮影した時に飼育担当の方がいらしたのですが
私と1000くんが「子供は色が薄いのかなぁ」と言っているのを聞いて
色々と説明して下さいました。
黒い部分の色が薄いのも子供の特徴ですが、毛足も小さい時は長いのだとか。
以前から動物写真家の岩合光昭さんの写真集などでシマウマの子供の毛足が
長いのには気が付いていたのですが、ああやっぱりなぁという感じですね(^^)。
上の写真でも何となく毛の長さの違いが分るんじゃないでしょうか。

シマウマの模様は人間の指紋と同じで一頭ごとに違うと言いますが
結構遺伝も影響するのだそうですよ。
遺伝というと、みさき公園のシマウマさんたちはほとんどが同じ
お父さんなのだそうですが一頭だけお父さんが違うのだとか。
で、その遺伝で足が一頭だけ少し長いんだそうですよ。
今は冬季休園中のみさき公園なのですが、春に行かれた方は
比較してどの子か見つけてみて下さい(笑)。

e0068257_19175027.jpg

↑飼育担当の方からペレット状のエサを貰ってました(^^)。

撮影者:1000
撮影日:2006/01/11
撮影機種:EOS-KissデジタルN
by nyan_nyan7 | 2006-01-18 19:22 | 動物園:みさき公園
難易度高し
e0068257_10282495.jpg

↑は今のところ私が撮影したフラミンゴのベストショットです。
1/11にみさき公園で撮影したんですが、夕方なのでちょっと黄色っぽいのが
難有りですが、構図は狙い通りに撮れました(^^;。
↓は1000くんが同じタイミングで撮影した一枚。
RAW撮影でホワイトバランスを調整していますが、やはり少し黄色いかも。
e0068257_111018100.jpg

つか、もう少し羽の良い状態の子を選んだ方が良かったかな。>1000くん

フラミンゴは綺麗な羽色ですし、群れてる状態を普通に撮影しても
風情は結構出るとは思います。
↓は背景がゴチャゴチャしてますが。(東山動物園にて10/27撮影分)
e0068257_10514880.jpg


でも一羽をクローズアップして綺麗に見える写真って、どう撮れば綺麗なのか
まだ悩む事が多いんですよね。
あとベニイロフラミンゴだと赤がつぶれて羽の質感が消えちゃったりして。
e0068257_10313792.jpg


↑の首のところ、ちょっとつぶれてます。(11/09みさき公園にて撮影分)

e0068257_1034183.jpg


↑は1000くんが11/09に撮影したみさき公園のコフラミンゴ。
ここまでアップにすると質感はよく出るんですがちと顔が怖い(笑)。
背景は黒っぽい方が羽の色が浮き上がって綺麗なのですけれど、
くちばしの黒が消えてしまうとそれはそれで妙な感じになのですよね(^^;。

私が撮影した中で他にマシな物は、以前に「鏡よ鏡2」で出した
京都で鏡写しになってるベニフラミンゴさんと9/23に姫路で撮影した↓
(頭があんまり綺麗じゃないのですけれど(汗)。)
e0068257_10373553.jpg



天王寺動物園以外のフラミンゴさんは見かけたら必ず撮影してるのに、
まだ納得いくような絵は一枚もないのでした。
って、天王寺で撮影してないのはたまたま撮りたいようなタイミングに
巡り合えてないだけなのですけどね(^^;。
いつか、写真の上手な方々が撮っているような美しいフラミンゴの写真を
ここに掲載してみたいものです。

撮影者:1000&にゃんこ☆(ブログ管理者)
撮影日:2006/01/11
撮影機種:EOS-KissデジタルN、Power Shot S1IS
※他のデータは本文をご参照下さい。
by nyan_nyan7 | 2006-01-18 11:18 | 動物園:みさき公園
ぱからん☆ぱからん
あ。キリンさんたち、走ってるぞ♪
e0068257_1582558.jpg

ぱからんぱからん
あ、こっちに来た~(^^)
e0068257_1523354.jpg

ぱからんぱからん
e0068257_1532963.jpg

ぱからんぱからん
e0068257_1543741.jpg

おおっ Σ(゚□゚ノ)ノ
……結構そばで走ってくれた。みさき公園のアミメキリン's (^^;。>ちと驚いた

↓このような光景も。
e0068257_1513275.jpg


「やめてよ」とばかりに足で追い払われてるのに、2回ほど匂い嗅いでましたね。
ひょっとしてお年頃ですか(^^;? でも両方とも男の子なのだだけどね。

みさき公園園長さんのブログにもお年頃らしいようなお話があったので
トラックバックさせて頂きました。

撮影者:1000&にゃんこ☆(ブログ管理者)
撮影日:2006/01/11
撮影機種:EOS-KissデジタルN、Power Shot S1IS
by nyan_nyan7 | 2006-01-14 15:21 | 動物園:みさき公園
お母さんといっしょ
e0068257_0373160.jpg

お正月から一日限定20名さまのみ公開中のみさき公園の
子イルカのみさきちゃん。
平日に有給休暇取って会いに行ってきました。
いつもイルカショーのプールの入り口前のカメラ映像で泳いでる姿を
見ていたのですが、実際に会ってみると想像以上に小さいです。

↑の写真は手前がお母さんのルナさん、奥がみさきちゃんです。
母乳の他に魚も食べ始めているのですが、まだまだ子供です。

ルナさんがトレーナーさんの指示で連続で3回ジャンプすると、
それを見たみさきちゃんも真似をして3回ジャンプ。
高さこそ無いけれど、ちゃんとお母さんの飛んだ辺りで飛ぶんですよ。
e0068257_0444879.jpg

↑かろうじて一回だけ、1000くんがみさきちゃんのジャンプの撮影に
成功していました。合図なしで飛んじゃうから私は追尾出来ず(^^;。
e0068257_0502136.jpg

みさきちゃん、顔はお父さん似という事です。
大きくなったらショーの花形スターになれそうですよね。
お父さんはイルカショーの大ベテラン、セーラさんです。

日本ブログ大賞2006の「写真部門」に参加してます。
宜しければ一票お願いします。

撮影者:1000&にゃんこ☆(ブログ管理者)
撮影日:2006/01/11
撮影機種:EOS-KissデジタルN、Power Shot S1IS
by nyan_nyan7 | 2006-01-14 00:59 | 動物園:みさき公園
記念撮影
ベニコンゴウA「上手く撮ってね。はい、チー……」
隣のオオバタン「チーズチーズゥ!!」
e0068257_2402425.jpg


e0068257_24176.jpg

ベニコンゴウB「いるよなぁ、ああいうヤツって(^^;」

隣の様子がちょっと気になるらしい、みさき公園のオオバタンくんでした。

日本ブログ大賞2006の「写真部門」に参加してます。
宜しければ一票お願いします。

撮影者:にゃんこ☆(ブログ管理者)
撮影日:2006/01/11
撮影機種:Power Shot S1IS
by nyan_nyan7 | 2006-01-13 02:36 | 動物園:みさき公園
トップ

主に動物園や水族館の写真を掲載しています。園内の雰囲気や歴史なども伝わればとオブジェや周辺の風景の撮影も試みています。
by nyan
フォロー中のブログ
ライフログ
Twitter
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル