カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
愛くるしい表情のユーラシ..
from ズーラシアへ行こう(よこはま..
アミメキリン 夏休み動物..
from 写真サーバ現像室 for P..
ジャイアントパンダ 夏休..
from 写真サーバ現像室 for P..
検索
リンク集

倹約主婦の日常生活

↑相互リンク
あにまるずふぉとblog
↑saiさんの動物園写真ブログ
ズーラシアへ行こう
(よこはま動物園)

↑letasu02さんのブログ


ランキング参加中
人気ブログランキング

BlogPeople「動物園」

サバンナの微妙な関係と距離
天王寺動物園のサバンナゾーンは、現在肉食獣ゾーンの
工事中のため、一箇所からしか見る事が出来ません。
そこで写真を撮っていた時に、ある動物たちの動きに
気が付きました。

↓ダチョウさんたちが左手の方から歩いてきて、
中央付近にきます。しばらく地面をつついたりしています。
でも、ふと右手の方をじっと見るんですよね。
e0068257_12324228.jpg



↓で、左手の方へ去っていく。
(地面に傾斜があるので斜めに見えますね(^^;。)
e0068257_12333830.jpg



↓右の方にシマウマのヒデヨシくんが立って、じっと左を見ている。
e0068257_12351834.jpg


最初は偶然かと思ったんですが、シマウマやダチョウを撮影したくて
待っているとずっとそのパターンなんですよ(笑)。
つまり、ダチョウたちが出てくるとヒデヨシくんが前に出てくる、
ダチョウたちが去ってしばらくすると、ヒデヨシくんも引っ込む。
またしばらくするとダチョウさんがまた出て来て、ヒデヨシくんが
また前に立つと帰っていく。その繰り返しなんです(笑)。

ヒデヨシくんは結構神経質だというお話ですから、ダチョウたちが
自分の側に来るのがイヤなのかも知れませんね(^^;。

このシマウマとダチョウの間の少し手前の電気柵の中の草むらで
トムソンガゼルが座り込んでいました。
そのままの姿勢で足で頭を掻いているのは余裕にも見えますが
実は「とばっちり」を避けているだけかもですね(^^;。
e0068257_12451245.jpg



撮影者:にゃんこ☆(ブログ管理人)
撮影日:2006/04/30
撮影機種:EOS-KissデジタルN

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2006-05-01 12:46 | 動物園:天王寺動物園
<< 百面相 名残り桜2 >>
トップ

主に動物園や水族館の写真を掲載しています。園内の雰囲気や歴史なども伝わればとオブジェや周辺の風景の撮影も試みています。
by nyan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
ライフログ
Twitter
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル