カテゴリ
全体
動物園:天王寺動物園
動物園:王子動物園
動物園:みさき公園
神戸花鳥園
動物園:京都市動物園
動物園:姫路市動物園
動物園:東山動物園
動物園:横浜動物園ズーラシア
動物園:多摩動物公園
動物園:恩寵上野動物園
動物園:愛媛県立とべ動物園
動物園:横浜市立金沢動物園
水族館:海遊館
水族館:名古屋港水族館
USJ
白浜アドベンチャーワールド
姫路セントラルパーク
ペットの写真
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
愛くるしい表情のユーラシ..
from ズーラシアへ行こう(よこはま..
アミメキリン 夏休み動物..
from 写真サーバ現像室 for P..
ジャイアントパンダ 夏休..
from 写真サーバ現像室 for P..
検索
リンク集

倹約主婦の日常生活

↑相互リンク
あにまるずふぉとblog
↑saiさんの動物園写真ブログ
ズーラシアへ行こう
(よこはま動物園)

↑letasu02さんのブログ


ランキング参加中
人気ブログランキング

BlogPeople「動物園」

タグ:シマウマ ( 11 ) タグの人気記事
天王寺:ナイトZOO
天王寺動物園創立100周年の今年、ナイトZOOが開催されています。
数年前から全国のあちこちの動物園や水族館などで夜間公開が流行っていましたので、そこに天王寺も追いついたという感じでしょうか。
e0068257_11431267.jpg


e0068257_1147460.jpg

↑あちこちにお客様が沢山(^^; なかなか盛況です。
親子連れ、カップル、若い人グループなど色々な方が夜の動物園を楽しんでおられました。

ナイトZOO向けのイベントも色々。
e0068257_11513816.jpg

これはチュウゴクオオカミのメスの群れが肉を食べる様子を見せてくれるというイベント。

横のお子様はお父さんの肩車の上におられます。人が多いので、こんな風にどこかに人が映ってしまうという(^^; この写真は1000の撮影なのですが、私の身長では動物たちの様子さえ全く見えませんorz
前でご観覧の方が上にかざして撮影するスマートフォンの画面で、何が起こってたのか分かったという感じでしたw

お隣のドールさんはイベントが無いので静かです。
e0068257_1201893.jpg

天王寺動物園のドールは、コヨテと交代で展示場に出ています。
私は天王寺のドールに会えたのはこれが初めて(^^; 何故か毎回コヨテの出ている時間帯にしか天王寺に行っていなかったもので。

さらに人が多いホッキョクグマのバフィン&モモ親子です。
e0068257_11562876.jpg

これも1000の撮影。係の方が説明しながら氷をあげるイベント中だったのもあって、柵の周りには人がびっしり。さすが人気動物。

私も頑張ってお子供さんたちの後ろからこそっと撮影したモモちゃん(^^;
e0068257_11581322.jpg

水の中に落ちた氷を追いかけて元気に飛び込んだり泳いだり。本当に大きくなりましたv

こちらはサバンナゾーン。日暮れ前に行った時はこんな風。
e0068257_125017.jpg

↑シマウマとエランド。

暮れてからは私のカメラでは無理なので1000撮影(^^;
e0068257_1262853.jpg

青っぽいライトに照らされて、不思議な感じ。しかも暗い中でシマウマたち走ってました(^^;

肉食獣。
e0068257_12144060.jpg

e0068257_1214341.jpg

ハイエナもライオンもちゃんと起きてますが、まったり座ってました。

トラの虎次郎(こじろう)も起きてましたが、何となくもう部屋内に帰りたそうなご様子。
e0068257_12154282.jpg


大阪市は維新の会が出来ちゃうくらいだし、市立の天王寺がナイトZOOに踏み切るまでには色々関係者の方々のご苦労があったことでしょう。
しかし私が見る限り、このイベントは集客面では大成功じゃないかな。まだ問題点もあるでしょうけれど。

ちょっと幾つか心配なこと。

ナイトZOOは暗くて危ないため一方通行になっている場所もあります。普段からよく来ておられる方はいつも通りに動いてしまうでしょうし、表示が意識外になっている方が多いのかもです。
でも安全のため、ナイトZOO用の注意書きはご一読頂ければと思います

小さなお子様が暗い所で走るのは、むしろ周囲が怖い(^^;。でもって動物さんが見えない時に危険な場所に上ってしまわないようご注意を。あの界隈は細い路地も多いので、園外でも迷子さんにはご注意ですよ(^^;

動物の前では、カメラのフラッシュを切って頂ければ嬉しいです。動物たちが驚いたり興奮して暴れて怪我をする可能性もあるし、そうでなくても彼らにとって大変なストレスになるそうです。

安全に楽しく、また来年もナイトZOOが実施されると良いですよねv
e0068257_1240851.jpg



撮影日:2015.08.10
撮影:nyan
Canon EOS Kiss X7
EF70-300mm f/4-5.6 IS USM

撮影:1000
Canon EOS 6D
EF70-200mm f/4L IS USM


お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2015-08-13 13:10 | 動物園:天王寺動物園
ちょっととおりまつよ
e0068257_2319842.jpg


天王寺動物園のサバンナゾーンにて。

トムソンガゼルがシマウマの前をそそくさと
横切っていたんですが、頭下げて行くのが
何となく遠慮がちというか逃げ腰に見えて(^^;。

確かに力関係ではトムソンガゼルは弱いのか
他の動物がいる近くにはあまり行かないんですが。

撮影者:1000
撮影日:2007/02/12
撮影機種:EOS-30D

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2007-02-16 23:21 | 動物園:天王寺動物園
スレイプニル?
我々取材班はついに伝説の8本足の怪馬、
スレイプニルの映像を捉えた!!

e0068257_2154547.jpg



いあ、すんません。
天王寺動物園のシマウマさんが縦に並びになっただけ(^^;。
画像の加工はしてませんよ(笑)?

スレイプニル:北欧神話に出てくる8本足の馬

撮影者:にゃんこ☆
撮影日:2007/02/12
撮影機種:EOS-KissデジタルN

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2007-02-15 21:15 | 動物園:天王寺動物園
円卓の騎士たち
群れを作る動物が集っているのはけして珍しく無いですが。
彼ら(グレビーシマウマ)はどんな話をしているのやら。
e0068257_141049100.jpg


撮影者:にゃんこ☆
撮影日:2007/02/06
撮影機種:EOS-KissデジタルN

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2007-02-09 14:13 | 動物園:多摩動物公園
つれない彼女
天王寺動物園のシマウマさんたち。

↓前を行くメスのミカ・ヤギヤマさんを追っかけで出てくる
オスのヒデヨシくん。
e0068257_16165389.jpg


↓おもむろに擦寄り(はぁと)。
e0068257_16221784.jpg


↓ほっぺスリスリ。
e0068257_16224238.jpg


↓でもミカさんは無反応。
e0068257_16231052.jpg


↓草を食みに行ってしまいました(笑)。
e0068257_16233214.jpg


ヒデヨシくんは、しばらく立ち尽くしてミカさんを見送った後、
ダチョウの牽制に向かいましたとさ(笑)。
(5/1の記事をご参照下さい。)

撮影者:にゃんこ☆(ブログ管理人)
撮影日:2006/04/30
撮影機種:EOS-KissデジタルN

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2006-05-12 16:28 | 動物園:天王寺動物園
その頃のお父さん
e0068257_05518.jpg


京都市動物園のグレビーシマウマのコナンくん。
もうすぐレイラさんがご出産。つまりお父さんですね(^^)。

彼、撮影していたらいきなり目の前で寝転がってしまいました。
砂浴びするのかなぁと思って見ていたのですが、少し背中を地面に
こすりつけた後、この姿勢で数分間寝転がってました(^^;。

休日にゴロゴロするお父さんという訳ではないんでしょうけれど
一体何をやってたんですかね(^^;?

撮影者:にゃんこ☆(ブログ管理人)
撮影日:2006/05/04
撮影機種:EOS-KissデジタルN

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2006-05-07 00:10 | 動物園:京都市動物園
おめでた
e0068257_23341989.jpg


京都市動物園のグレビーシマウマのレイラさん。
もうすぐ赤ちゃんが生まれるそうです。
お腹が大きくて歩いてる時などちょっと大変そうでした。

↓下は2005年6月に撮影した写真です。
e0068257_23351833.jpg


携帯電話のデジカメで撮影しているので見にくいんですが
奥にいる方がレイラさんです。(手前はオスのコナンくん)
お腹の違いがお分かり頂けるでしょうか(^^;。

ご出産のご予定は5月下旬から6月初旬頃という事です。
絶滅危惧種のグレビーシマウマなので当然繁殖で
子供が生まれてくる事は重要かつ喜ばしい事ですが……。
そういうウンチクはなくたって、嬉しいニュースですよね。

母子共に元気で再会出来るのを楽しみにしています(^^)。

撮影者:にゃんこ☆(ブログ管理人)
撮影日:2006/05/04、2004/06/05
撮影機種:EOS-KissデジタルN、W21 CAII(携帯電話)

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2006-05-06 23:41 | 動物園:京都市動物園
サバンナの微妙な関係と距離
天王寺動物園のサバンナゾーンは、現在肉食獣ゾーンの
工事中のため、一箇所からしか見る事が出来ません。
そこで写真を撮っていた時に、ある動物たちの動きに
気が付きました。

↓ダチョウさんたちが左手の方から歩いてきて、
中央付近にきます。しばらく地面をつついたりしています。
でも、ふと右手の方をじっと見るんですよね。
e0068257_12324228.jpg



↓で、左手の方へ去っていく。
(地面に傾斜があるので斜めに見えますね(^^;。)
e0068257_12333830.jpg



↓右の方にシマウマのヒデヨシくんが立って、じっと左を見ている。
e0068257_12351834.jpg


最初は偶然かと思ったんですが、シマウマやダチョウを撮影したくて
待っているとずっとそのパターンなんですよ(笑)。
つまり、ダチョウたちが出てくるとヒデヨシくんが前に出てくる、
ダチョウたちが去ってしばらくすると、ヒデヨシくんも引っ込む。
またしばらくするとダチョウさんがまた出て来て、ヒデヨシくんが
また前に立つと帰っていく。その繰り返しなんです(笑)。

ヒデヨシくんは結構神経質だというお話ですから、ダチョウたちが
自分の側に来るのがイヤなのかも知れませんね(^^;。

このシマウマとダチョウの間の少し手前の電気柵の中の草むらで
トムソンガゼルが座り込んでいました。
そのままの姿勢で足で頭を掻いているのは余裕にも見えますが
実は「とばっちり」を避けているだけかもですね(^^;。
e0068257_12451245.jpg



撮影者:にゃんこ☆(ブログ管理人)
撮影日:2006/04/30
撮影機種:EOS-KissデジタルN

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2006-05-01 12:46 | 動物園:天王寺動物園
さようなら、ナナさん
4月16日、王子動物園に行ったらシマウマの展示場の前に
訃報の張り紙がありました。
グレビーシマウマのナナさんが3月5日に亡くなったのだそうで。
享年16歳だったそうです。

王子動物園のシマウマは運動場がそれほど広くないので、
写真はついついアップにしてしまっていたのですが、
この子は私のお気に入りのモデルさん(?)でした。
元々シマウマの写真を撮るのが好きだって事もありますけれどね。
マサイキリンさんたちの所は上手く網を透けてくれない事もあって
毎回ナナさんの方を多く撮影していたんですよ。

この前王子に行ったのは2月18日。
彼女を見て、小さい子供さんを連れたお父さんが
「ゼブラーマンや」と言ってましたっけねぇ(^^)。
この日は、私はまだS1を使っていたので訃報を知らなかった私は、
「今日から一眼レフで綺麗に撮影出来る」と思ってたんですが……。

この日写した三枚の写真が、私にとってナナさんの最後の映像に
なってしまったんですねぇ。
今まで本当に有難う。安らかにお眠り下さい。
e0068257_6402344.jpg



撮影者:にゃんこ☆(ブログ管理者)
撮影日:2006/02/28
撮影機種:Power Shot S1IS

お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
by nyan_nyan7 | 2006-04-17 06:43 | 動物園:王子動物園
遺伝と成長
e0068257_1961448.jpg


動物の子供というのは、親とどこか違っている事が多いです。
上の写真はみさき公園のチャップマンシマウマさん。
左側は去年生まれた子なので小さいです。(先日ご紹介した凪斗くん。)

小さいだけじゃなくて、あちこち子供の特徴があるんですよね。
ちょうどこの写真を撮影した時に飼育担当の方がいらしたのですが
私と1000くんが「子供は色が薄いのかなぁ」と言っているのを聞いて
色々と説明して下さいました。
黒い部分の色が薄いのも子供の特徴ですが、毛足も小さい時は長いのだとか。
以前から動物写真家の岩合光昭さんの写真集などでシマウマの子供の毛足が
長いのには気が付いていたのですが、ああやっぱりなぁという感じですね(^^)。
上の写真でも何となく毛の長さの違いが分るんじゃないでしょうか。

シマウマの模様は人間の指紋と同じで一頭ごとに違うと言いますが
結構遺伝も影響するのだそうですよ。
遺伝というと、みさき公園のシマウマさんたちはほとんどが同じ
お父さんなのだそうですが一頭だけお父さんが違うのだとか。
で、その遺伝で足が一頭だけ少し長いんだそうですよ。
今は冬季休園中のみさき公園なのですが、春に行かれた方は
比較してどの子か見つけてみて下さい(笑)。

e0068257_19175027.jpg

↑飼育担当の方からペレット状のエサを貰ってました(^^)。

撮影者:1000
撮影日:2006/01/11
撮影機種:EOS-KissデジタルN
[PR]
by nyan_nyan7 | 2006-01-18 19:22 | 動物園:みさき公園
トップ

主に動物園や水族館の写真を掲載しています。園内の雰囲気や歴史なども伝わればとオブジェや周辺の風景の撮影も試みています。
by nyan