カテゴリ
全体
動物園:天王寺動物園
動物園:王子動物園
動物園:みさき公園
神戸花鳥園
動物園:京都市動物園
動物園:姫路市動物園
動物園:東山動物園
動物園:横浜動物園ズーラシア
動物園:多摩動物公園
動物園:恩寵上野動物園
動物園:愛媛県立とべ動物園
動物園:横浜市立金沢動物園
水族館:海遊館
水族館:名古屋港水族館
USJ
白浜アドベンチャーワールド
姫路セントラルパーク
ペットの写真
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
愛くるしい表情のユーラシ..
from ズーラシアへ行こう(よこはま..
アミメキリン 夏休み動物..
from 写真サーバ現像室 for P..
ジャイアントパンダ 夏休..
from 写真サーバ現像室 for P..
検索
リンク集

倹約主婦の日常生活

↑相互リンク
あにまるずふぉとblog
↑saiさんの動物園写真ブログ
ズーラシアへ行こう
(よこはま動物園)

↑letasu02さんのブログ


ランキング参加中
人気ブログランキング

BlogPeople「動物園」

天王寺:ナイトZOO
天王寺動物園創立100周年の今年、ナイトZOOが開催されています。
数年前から全国のあちこちの動物園や水族館などで夜間公開が流行っていましたので、そこに天王寺も追いついたという感じでしょうか。
e0068257_11431267.jpg


e0068257_1147460.jpg

↑あちこちにお客様が沢山(^^; なかなか盛況です。
親子連れ、カップル、若い人グループなど色々な方が夜の動物園を楽しんでおられました。

ナイトZOO向けのイベントも色々。
e0068257_11513816.jpg

これはチュウゴクオオカミのメスの群れが肉を食べる様子を見せてくれるというイベント。

横のお子様はお父さんの肩車の上におられます。人が多いので、こんな風にどこかに人が映ってしまうという(^^; この写真は1000の撮影なのですが、私の身長では動物たちの様子さえ全く見えませんorz
前でご観覧の方が上にかざして撮影するスマートフォンの画面で、何が起こってたのか分かったという感じでしたw

お隣のドールさんはイベントが無いので静かです。
e0068257_1201893.jpg

天王寺動物園のドールは、コヨテと交代で展示場に出ています。
私は天王寺のドールに会えたのはこれが初めて(^^; 何故か毎回コヨテの出ている時間帯にしか天王寺に行っていなかったもので。

さらに人が多いホッキョクグマのバフィン&モモ親子です。
e0068257_11562876.jpg

これも1000の撮影。係の方が説明しながら氷をあげるイベント中だったのもあって、柵の周りには人がびっしり。さすが人気動物。

私も頑張ってお子供さんたちの後ろからこそっと撮影したモモちゃん(^^;
e0068257_11581322.jpg

水の中に落ちた氷を追いかけて元気に飛び込んだり泳いだり。本当に大きくなりましたv

こちらはサバンナゾーン。日暮れ前に行った時はこんな風。
e0068257_125017.jpg

↑シマウマとエランド。

暮れてからは私のカメラでは無理なので1000撮影(^^;
e0068257_1262853.jpg

青っぽいライトに照らされて、不思議な感じ。しかも暗い中でシマウマたち走ってました(^^;

肉食獣。
e0068257_12144060.jpg

e0068257_1214341.jpg

ハイエナもライオンもちゃんと起きてますが、まったり座ってました。

トラの虎次郎(こじろう)も起きてましたが、何となくもう部屋内に帰りたそうなご様子。
e0068257_12154282.jpg


大阪市は維新の会が出来ちゃうくらいだし、市立の天王寺がナイトZOOに踏み切るまでには色々関係者の方々のご苦労があったことでしょう。
しかし私が見る限り、このイベントは集客面では大成功じゃないかな。まだ問題点もあるでしょうけれど。

ちょっと幾つか心配なこと。

ナイトZOOは暗くて危ないため一方通行になっている場所もあります。普段からよく来ておられる方はいつも通りに動いてしまうでしょうし、表示が意識外になっている方が多いのかもです。
でも安全のため、ナイトZOO用の注意書きはご一読頂ければと思います

小さなお子様が暗い所で走るのは、むしろ周囲が怖い(^^;。でもって動物さんが見えない時に危険な場所に上ってしまわないようご注意を。あの界隈は細い路地も多いので、園外でも迷子さんにはご注意ですよ(^^;

動物の前では、カメラのフラッシュを切って頂ければ嬉しいです。動物たちが驚いたり興奮して暴れて怪我をする可能性もあるし、そうでなくても彼らにとって大変なストレスになるそうです。

安全に楽しく、また来年もナイトZOOが実施されると良いですよねv
e0068257_1240851.jpg



撮影日:2015.08.10
撮影:nyan
Canon EOS Kiss X7
EF70-300mm f/4-5.6 IS USM

撮影:1000
Canon EOS 6D
EF70-200mm f/4L IS USM


お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
# by nyan_nyan7 | 2015-08-13 13:10 | 動物園:天王寺動物園
金沢:オオツノヒツジの子供
金沢動物園は前記事のシロイワヤギなど珍しい有諦類がいることで有名ですが、1982年に同じ横浜市にある野毛山動物園の分園として開園したそうです。
オープンの時にいたのはプロングホーン、シロイワヤギ、そしてオオツノヒツジさんだったのだそうです。
e0068257_1024556.jpg

オオツノヒツジ、またはビッグホーンと呼ばれる彼らは、アメリカの高山地帯の動物です。その名の通り大きな角を持ち、繁殖期にはオス同士が角を突き合わせるのだそうです。これは儀式化した行為で、怪我をすることはあまりないとか。

何となく他の動物園にもいたような記憶があり調べましたが、盛岡と富士と群馬という情報はあるものの、最近の写真は金沢動物園しか見つかりません(^^; 一昨年まで東山動物園にいたドールシープさんも「ドールビッグホーン」と呼ばれるから記憶混同してたかな(汗)。

ともあれ金沢動物園のシンボルにもなっているオオツノヒツジさんたち。今年生まれた子供もいました。
e0068257_959812.jpg

少し大きい子には小さな角が生えてるんですが、一番小さい子には角はありません。

e0068257_10293474.jpg

仲間たちに囲まれて元気にすくすく育って欲しいですね^^


撮影日:2015.07.05
撮影:nyan
Canon EOS Kiss X7
EF70-300mm f/4-5.6 IS USM


お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
# by nyan_nyan7 | 2015-07-08 10:49 | 動物園:横浜市立金沢動物園
金沢:憧れのシロイワヤギ
先日、横浜市立金沢動物園にお邪魔しました。生憎の雨で傘をさしながらの撮影です。

今回の一番の目的は「シロイワヤギ」。
これはかなり昔から憧れていた動物で、逢ってみたいとずっと思っていたんですよ。だから、もう楽しみで楽しみで。

シロイワヤギは日本カモシカセンターにもいたのですが2006年に閉園になりまして。(閉園にならなくても、うちからは簡単に行けない場所だったんですがね(^^;)
そこにいた子たちのうち三頭が金沢動物園に引き取られたと聞いています。

念願叶ってやっと逢えました。
e0068257_2228844.jpg

冷房の入った屋内にいらっしゃいました。なるほど、寒い場所にいる動物さんですものね。
肉食動物と違い有諦類はあまり眠らないそうですが、まったり座り込んでいることはよくあります。

こっち向いてくれないかなぁ。

しかし湿度が高いせいもあるのか、この屋内展示場は蚊が沢山でカメラ構えて止まっていると刺されまくりorz
諦めて離れたら……
e0068257_22342723.jpg

「もう行ったかなぁ」というように、こちらを見ておられる(^^;
慌ててカメラ構え直して前に戻ったら、またそっぽ向いてしまいました。

その時、ちょうど親子連れの他のお客様が通りかかり、それが気になったのか少しだけ首をこちらに向けたのがこの画像。
e0068257_22361784.jpg

子供さんの声に反応したのかも知れませんね。

ここにいるだけで蚊に刺された数が7か所になりましたが、その甲斐はありました^^
もし叶うのであれば、次はガラス越しではない状態でお会いしたいものです。


撮影日:2015.07.05
撮影:nyan
Canon EOS Kiss X7
EF70-300mm f/4-5.6 IS USM


お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
# by nyan_nyan7 | 2015-07-07 22:58 | 動物園:横浜市立金沢動物園
天王寺:シロクマ赤ちゃん
たぶん今の天王寺動物園で一番話題になっているシロクマの赤ちゃん。
e0068257_15141553.jpg

春休みとは言え、平日で悪天候にも関わらずシロクマの前だけ人がいっぱい。
e0068257_15151011.jpg

動物の子供は何やってても可愛いですが、この子は本当によく遊ぶ。
大きなカメラ抱えた男性たちの一眼レフから連写の音が「シャキシャキシャキ……」w

しかし元気な子熊さんも、さすがにプールの段差から飛び込むのは怖いようです。
e0068257_15175049.jpg

しばらく躊躇っている様子だったんですが。
e0068257_15185479.jpg

お母さんのバフィンさんが鼻でくいっと押してプールにチャポン(^^;
近くで見ていた女性の「今、押したー!」と笑う声。いや私も思い切り笑いました。
e0068257_1523137.jpg

泳ぐのは上手なので大丈夫。
e0068257_1524583.jpg

でもって小さいから上がるのも一仕事。
一番下にある段差は飼育担当の方が、子熊さんが一人で上げれるように置いてくれたんだそうです。

ブリーディングローンでゴーゴくんとの繁殖のために天王寺に来た母熊バフィンさん。
いずれ浜松市動物園へ、この母子は帰っちゃうんだろうなぁ。
それでもこの可愛い姿はずっと忘れられないと思います。
e0068257_15281144.jpg

この先、彼女たちがどこにいても。

ゴーゴくんの新しいお嫁さん「イッちゃん」はまだ公開は未定のようですが、2013年生まれのまだ若いお嬢様だそうです^^
シロクマさんを寄贈して下さった551の蓬莱さんの命名で、「ゴーゴ」くんのお嫁さんだから「イッちゃん」になったんだとか。
シロクマさんのいなくなった天王寺動物園に、彼らを贈って下さった蓬莱さんには心から感謝します。


撮影日:2015.04.03
撮影:nyan
Canon EOS Kiss X7
EF70-300mm f/4-5.6 IS USM


お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
# by nyan_nyan7 | 2015-04-05 15:58 | 動物園:天王寺動物園
天王寺:シロクマ母さん
天王寺動物園に繁殖のために出張して来ているメスのシロクマのバフィンさん。
先日可愛い女の子の赤ちゃんを出産しました。

母子ともにとてもお元気そうです。
e0068257_17374715.jpg


子熊さんは陸にいて、バフィンさんだけプールに入ってた時のこと。
e0068257_17385976.jpg

バシャンバシャンと音を立てて、プールのあったブイ(浮き)を沈め始めました。
何故か鼻で押し上げたと思ったら、またバシャバシャ沈めている。
e0068257_17401319.jpg

10分近くも沈めた後、おもむろにそれを運び出す。
e0068257_17421100.jpg

口にくわえて水から引き上げ、片方の前足で抱え込む(^^;
e0068257_17434271.jpg

よいしょっと咥え直し。
e0068257_17443043.jpg

更に運ぶ。
e0068257_17445048.jpg

展示場の洞窟っぽい穴に運び入れて、置いたんですが……。
e0068257_17453796.jpg

すぐにまた外に持っていく。
e0068257_174615.jpg

子供とちょっとだけ遊んでるなぁと思ってたら。
e0068257_17463246.jpg

いきなりブイを胸の前に持って立ち上がったw

当然、見ていたお客さんから「おー!」という歓声。
次の瞬間、バフィンさんはプールにブイを投げ入れちゃいました。
残念ながら投げる瞬間は連写が切れて撮れませんでしたが(^^;。
シロクマが立つ瞬間は撮影成功していないし、まさかブイ抱えて立つなんて思わなかったのでびっくりしました。


撮影日:2015.04.03
撮影:nyan
Canon EOS Kiss X7
EF70-300mm f/4-5.6 IS USM


お気に召したらランキングにご協力下さい
[PR]
# by nyan_nyan7 | 2015-04-04 17:51 | 動物園:天王寺動物園
トップ

主に動物園や水族館の写真を掲載しています。園内の雰囲気や歴史なども伝わればとオブジェや周辺の風景の撮影も試みています。
by nyan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
ライフログ
Twitter
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル